2011年07月17日

糸満高校、夏の甲子園一番乗り

夏の甲子園、沖縄県予選。

中部商業高校 vs 糸満高校の組み合わせで行われた決勝戦、
最後の最後まで目が離せない白熱した試合の末、

糸満高校が悲願の初優勝を果たしました。糸満高校 甲子園

ちなみに糸満高校といえば、
昨年の沖縄県予選も決勝戦まで勝ち進み、
春夏連覇を果たした興南高校と最後まで争った学校なのです。

そのときの糸満高校のエースが、
読売ジャイアンツからドラフト2位指名を受けた宮國椋丞くん。


宮國椋丞くんも果たせなかった甲子園のマウンド。

今年の夏は後輩たちが夢の舞台に挑みます、
がんばれ、糸満高校。




同じカテゴリー(糸満市)の記事画像
不発弾、糸満市で902発
同じカテゴリー(糸満市)の記事
 不発弾、糸満市で902発 (2010-07-16 08:30)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
糸満高校、夏の甲子園一番乗り
    コメント(0)